PAGE TOP

1月3日(土)、アメリカンフットボール日本選手権
『プルデンシャル生命杯 第68回ライスボウル』が東京ドームで行われ、富士通フロンティアーズが33対24で関西学院大学ファイターズに勝利。1985年に創部した富士通は、30年目にしてライスボウル初制覇を達成した。

−富士通フロンティアーズが社会人初制覇 第68回ライスボウルへ− 
12月15日(月)、第28回ジャパンエックスボウルが行われ、富士通フロンティアーズが44対10でIBMビッグブルーを破り、初優勝を飾った。勝った富士通は、2015年1月3日(土)、東京ドームにおいて開催されるアメリカンフットボール日本選手権『プルデンシャル生命杯第68回ライスボウル』への出場権を獲得した。

関西学院ファイターズ学生四連覇達成 ライスボウル出場を決める
甲子園ボウルで28回目の伝統校決戦は、関学大が55―10の大差で日大を下し、4年連続27回目の優勝を果たした。関学大は7TDのいずれもランで奪った。最優秀選手には3TDのRB橋本誠司(2年)が選ばれた。関学大は1月3日のライスボウルに進出、社会人王者と対戦する。

News

TBSテレビ「S☆1プラス」放送のお知らせ

1月18日(日)午前3時23分(土曜深夜)、TBSテレビ「S☆1プラス」(エスワンプラス)でアメリカンフットボール日本選手権「第68回ライスボウル」へ臨む関西学院大学ファイターズの密着レポートが放送されます。...
Read more

富士通が関西学院大学を破り悲願の日本一

1月3日(土)、アメリカンフットボール日本選手権 『プルデンシャル生命杯 第68回ライスボウル』が東京ドームで行われ、富士通フロンティアーズが33対24で関西学院大学ファイターズに勝利。...
Read more